令和6年3月期研究会を開催します。

2023/12/08
蒸気タービン材料分科会、ガスタービン材料分科会、極限環境材料分科会、戦略企画分科会の
R054カーボンニュートラル実現のための耐熱材料委員会 令和6年3月期研究会を
3月4日(月)に東北大学青葉山キャンパスにて開催いたします。
下記要領をお含みのうえ、多数ご参加下さるよう御案内かたがた御依頼申し上げます。

 

日時:令和6年3月4日(月)~5日(火) (2024.1.16 4日のみの開催へ変更となりました。)
場所:東北大学工学研究科・工学部 マテリアル・開発系材料実験棟2階 るつぼホール + オンライン
   (2024.2.6 ハイブリッド開催となりました。)
   〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6
   MAPはこちら

 

各締切は下記の通りです。

発表申込締切:令和6年1月9日(火) ※締め切りました。
原稿提出締切:令和6年2月1日(木) ※締め切りました。

 


発表について

 ・蒸気タービン材料分科会、ガスタービン材料分科会、極限環境材料分科会
  発表時間20分、質疑応答10分
 ・戦略企画分科会
  発表時間30分、質疑応答15分
 ※プログラムは研究会開催約1ヶ月前になりましたら、メールにて配信いたします。
 ※発表データの入ったパソコンをご持参ください。

 


 発表申込について 【申込締切:令和6年1月9日(火)】※締め切りました。
 研究発表を希望される方は、発表申込フォームより必要事項を記入の上、期日までにお申し込みください。
 なお発表申込後、原稿の提出に関するご連絡を自動返信メールにてお送りさせて頂きますので、必ずご確認ください。

 


 研究報告論文の作成について

  原稿の執筆要領、ひな形が下記にございます。
 これに従って完全な版下原稿を作成してください。
 執筆要領:http://www.material.tohoku.ac.jp/~uhtm/R054/guidelines-R054.pdf
 ひな形 :http://www.material.tohoku.ac.jp/~uhtm/R054/template-R054.docx

 


研究報告論文の投稿について 【提出締切:令和6年2月1日(木)】 ※締め切りました。
 投稿は専用フォームにて行って頂きます。参加申込時に自動メールが送信されますので、必ずご確認頂き、手順に沿って
 期日までにWord版, PDF版両方のデータをご提出ください。
 また研究報告掲載の際、カラーでの掲載が必要なページがある場合は、ご希望のページ番号を必ず事務局まで
 ご連絡頂きますようお願い致します。
 事務局連絡先: jsps123committee@material.tohoku.ac.jp
 なお、カラーの図、写真については実費負担(1ページにつき税込7,700円)とさせていただきます。
 原稿はオフセット印刷製本し(A4判)、研究会までに郵送致します。 また、発表者には別刷り30部を差し上げます。

ページトップへ